次へ | PAGE-SELECT | 前へ

≫ EDIT

克服?

年と共に
苦手だったものが大丈夫になったりすることってありますよね。


苦手のままだったり、
逆に大丈夫だったものが苦手になったりってこともあるけどね。



みみにはとっても苦手なわんちゃんがいました。
いつもの散歩コースそばで飼われてる大型犬なんですけど、
そのわんちゃんの家のそばを通るルートは絶対に拒否!!でした。

家の前を通らなくても、そのわんちゃんの吠え声が聞こえてくると、
ビビってました。


でも、なぜか今日は
その子のおうちの前を自ら望んで、
堂々と通ることができました。
そして、家の前で立ち止まり、
お庭の方を伺うことも出来ました。


「どうしちゃったの?大丈夫?」思わず聞いてしまったほどです。


もちろん、その大型犬は庭にはいなかったし、
ドスのきいた吠え声も聞こえてこなかったから
大丈夫だったんでしょうけど。


みみも年と共に苦手を克服できたのかしら。
みみの心の中に何か吹っ切れたものがあるのかなー。


何の事?

「何言ってるの?」って?

こっちが聞きたいよー。




ちなみにみみママには
すっごく苦手でどうしてもウマが合わなかった人が
いきなり大丈夫になって仲良くなった事があります。

先入観や苦手意識って最初っから持ってちゃいけないな、と反省しました。


関連記事
スポンサーサイト

| 未分類 | 01:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

みみちゃんも克服できるようになってきたんですね^^
テディもそういう事ありますよ。
ただし最近は、その反対の方が多くなってきましたけど・・・・・--)
子犬の時や若い時には平気だった事が、年とともに出来なくなったり、気難しくなったからなのか、お友達を嫌がるようになったり・・・・・
喋れないだけに何を考えているのか、こっちも毎日振り回されっぱなしです><

人は大人になると考え方も変わってくるし、平気になる事もありますけど、反対に頑固に拒否してしまうものもありますね^^;
なので私は、日々反省です(笑)

| 小桜小梅 | 2012/11/07 19:05 | URL |

☆小桜小梅さんへ

はいはい・・・そうなんですよねー。
苦手になったものも実は多いんですよー。
散歩途中で会うわんことか・・・。
昔はしっぽフリフリで愛嬌たっぷりだったのに。
みみが1歳前のことですけどね、かなり昔です。
テディちゃんと一緒ですね。ちょっとホッとしたりして・・・(^_^;)
でもテディちゃんは吠えたり唸ったりはしないですよね?
みみはウガウガ言ってます。

私もね、「見方を変えてみよう」とか「言い方を変えてみよう」なんて
日々思ってます~。

| みみママちゃん | 2012/11/09 09:38 | URL |

その時の気分で仲良くできたり出来なかったり。
残念ながらジャックは柴ちゃんとだけは仲良く出来そうもありません。
幼少期に結構な回数でかじられてけがをした為かと思うのですが・・・・・。
出来ればこれを克服したい人間の母です。

| Tender Jack | 2012/11/09 14:23 | URL |

☆Tender Jackさんへ

まぁ、その柴ちゃんはかなり過激な子ですねぇv-11
ジャック君、誰にでもフレンドリーに接する事が出来るのかと思ってました。
そんなことをされちゃさすがのジャック君も温和ではいられないですよー。
ジャック君のトラウマになってしまったんですね。
みみの場合、みみパパと一緒の時と私だけの時とでは、
すれ違うわんこに対しての反応が違うんですよ。
私の時の方が唸ったり吠えたりなんですよ。

| みみママちゃん | 2012/11/09 21:37 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jrtmiminomimi.blog129.fc2.com/tb.php/230-e83346df

TRACKBACK

次へ | PAGE-SELECT | 前へ