次へ | PAGE-SELECT | 前へ

≫ EDIT

横浜開港記念祭だけど。

さて・・・・・みみの歯石除去後、

イイ息白い歯のみみを連れて、横浜の臨港パークへ。


当日朝テレビで紹介されてたので、ものすごい人出かと思いきや、

意外にも臨港パークの駐車場にすんなりIN 


臨港パークでは、横浜にあるたくさんの飲食店が出店。

開港記念祭

ついついあれもこれもと手が出そうなみみママだったけど、

どっかの中華料理有名店のニラ饅頭だけにして、グッと我慢。

救助ヘリ-horz


救助ヘリのデモンストレーションなどを見て、臨港パークから赤レンガ倉庫方面へてくてく・・・。



途中、日本丸が停泊してたので記念撮影。

日本丸は美しいですねー。

日本丸と


日本丸のデッキでは訓練の人がマストに登ったり、帆を上げたり下げたり、掛け声かけたり、何やかや・・・・・


みみは傍に展示してあった自衛隊の装甲車とも記念撮影なんかして。

機装甲機動車&高機動車

「スゴイ頑丈な造りだねー」なんて感心しながらベタベタ触るみみママ。



そしてまたてくてく。


気球に乗る体験のイベントもやってました。

気球体験

赤レンガパーク到着。


ここで、みみママだけで公園の隣にある海上保安庁の工作船展示館へ。

みみパパは以前ひとりで見学済みだったので、みみと外でブラブラね。

工作船展示館


ここには、平成13年 九州南西海域に現れ、海上保安庁の停止命令も聞かず逃走、

巡視船に向かってロケット弾を打つなどの抵抗、

最終的には自爆し沈没した北朝鮮の工作船がそのまま展示されてます。

まるで映画さながらの、当時のビデオも流されてて、緊迫感が伝わってきます。


残念ながら館内は撮影NGですが、

砲弾痕と自爆痕でボコボコになった赤サビだらけの小さな工作船が

館内一杯に展示されてます。


日本の漁船に似せた姿で日本近海に出没してるのかと思うと恐ろしいです。


つくづく日本の安全を担ってくれてる海上保安庁の皆様に感謝です。


周りの明るい雰囲気から一転、深刻な内容だけど、
小さい展示館だし、一見の価値あるんじゃないかな。

気球とランドマークタワー


その後、みみ&パパと落ち合って帰宅ーー



つらつらと書いてきましたが、今回をまとめますと・・・・・・


開港記念祭に行ったけど、お祭りとは関係ない展示館で

日本の国防と海上保安について勉強(大げさだなぁ)してきたみみママなのでした。




関連記事
スポンサーサイト

| みみとおでかけ | 06:24 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こんにちは♪

横浜の開港祭の方に行かれたんですね。
私が行った方は開港記念バザーの方でした(^^ゞ
開港の時期はあっちこっちでイベントやってるんですよね。
バザーは横浜スタジアムの隣の公園でやってるんです。

私も海上保安庁の工作船展示館に行ったことあります。
これだけのものを見せてもらって無料って凄いですよね
日本製の携帯電話とかもあったりしてちょっとゾッとしちゃいますよね。

| むう | 2012/06/08 12:58 | URL |

☆むうさんへ

お祭りの場所がいろんな所に散らばってるんですね。
私も知りませんでしたー。
そういえば、車で通った時、関内駅のあたりも人が大勢出てたなー。

管理とかお金掛かってそうなのに、確かに無料はすごいですよね。
私もびっくりしました!所持品に日本製多かったですよね。

| みみママちゃん | 2012/06/08 22:57 | URL |















非公開コメント

次へ | PAGE-SELECT | 前へ